豊かな環境づくりを目指し、自然との共生を大切に考えた造園・土木工事、多自然型工法による河川や堰堤の改修など地域と景観の調和を考慮し工事に取り組んでいます。
堆肥化事業では、自然好気性発酵菌や太陽光など自然の活用による事業系食品廃棄物と木質との混合による堆肥づくり・地域の未利用バイオマスエネルギー原料などを活用し、低コストで安全安心の環境負荷に配慮したリサイクル事業を目指しています。